相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


38.祈り

祈り

 
普段「神様なんているわけないじゃん」などと言っている人でも
物理的にどうしようもない状態に陥った時、神様に祈ります。
 
いつも神様なんていないって言っているのに、
こんな時だけ聞いてくれるわけないじゃん
 
口の悪い友達などはそういうかもしれません
 
でも、心から祈ればきっと通じると私は信じています
 
祈りや念は共に科学的な根拠といわれると説明できません
でも、確かに祈りが通じる事があるのです
 
気功施術も祈りと同じく まだまだ科学的に証明されているわけではありません
でも、確実に「気」は存在して身体を癒すことが出来るのです。
 
大切な人が病気になってしまった場合、皆、元気になりますようにと祈ります
 
子供が病気になったら親は自分が変わってやりたい、
大切な人が病気になったらどんなことをしてでも元気になってもらいたいと思います。
患者さんは自分の為に祈り、走り回ってくれている姿に感謝して感動するのです。
 
祈りを感じた患者さんはその人たちの為に一日でも早く 元気にならなくては、
そう思うでしょう。
 
「元気になりたい!」そう患者さんが思ってくれたら、
嫌々食べていたのが頑張って食べるようになったり
辛い治療にも頑張って立ち向かえたり、とにかく前向きになって
回復の速度が劇的に速くなります。
 
元をたどれば「祈り」が元気にしてくれたという事です。
 
人間は目に見えないものをなかなか信じようとしません
でも、本当に大切なものは なかなか見えないのです。
愛も命も目には見えないですが確かに存在しているし とても大切なものです
 
祈りは教会や寺院など特別な場所でなければ出来ないというものではありません
 
いつでも どこでも たとえ雑踏の中でさえ 
心を静かに祈る気持ちがあれば出来るものなのです。

かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ