相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


46.先駆け

「春の先駆けをする鶯」
鶯が鳴くと「春」なんだな~と感じます
鶯だって厳しい冬を過ごしてきたはずなのに
辛さや厳しさを感じさせず美しい鳴き声で
私たちに「長い冬、おつかれさま」と言ってくれているようです
 
何でもそうですですが、先駆けは大変苦労の多いものです
人は前例のない事に大変厳しいからです
信念があっても高い壁に阻まれると心が折れそうになることもあります
 
こんなに良いモノなのになんでわかってくれないんだろうか・・・
 
生きている間に認められないかもしれない
でも、どんな苦難にも負けずに自分の信じている道を生きていく
そういう人はとても崇高(すうこう)です
でも、私たちのような凡人にはなかなか実践することは出来ません。
 
気功は認知度が上がったとはいえ、まだまだ敷居が高いのでしょうか
 
私は誰でもが普通に気功を活用して元気になってくれる時代が来ることを
いつも願っています
でもそれはまだまだ大変な道のりです
 
馬車馬のようにガムシャラに走り続けるのも凄いと思いますが
時には花を見たり音楽を聴いたり
 
春の鶯のように大変さを感じさせないで人を癒していける
そんな生き方が出来たら。
 
それが一番凄い事なのかも知れません。
 

かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ