相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


105.好き嫌い

好き嫌い

誰にだってあります
食べ物に限らず、人間関係においてもこれは大きな割合を占めています

多少の好き嫌いはいいですが
行きすぎは社会生活に大きな支障をきたします

食べ物に関して言えば
子供の頃食べられなかったものを今でも食べない

大人になると味覚や嗜好も変わります
本当に食べられない場合と
実は全然平気な「食わず嫌い」という事もあります

大事な取引先の方がいつもあなたに世話になっているから
という事で是非これを食べさせてあげたい…
八方手を尽くして取り寄せて下さった食材
でも、それはあなたが嫌いなものだった場合
どうしますか?
アレルギーがある場合はちゃんとお伝えしてお詫びすれば
無理に食べろとは仰らないでしょう。
でも、ただの食わず嫌いだったら。

「私、これ嫌いで食べられないんですよ」
ひと箸もつけずに そう、言いますか?
普通の社会人なら感謝の気持ちを述べて
一口は頂きますね。

そこから道が二つ。
やっぱり駄目だった場合
それは仕方がありませんよね
正直に苦手だと言うしかないでしょうね。

でももう一つの道、「あれ?美味しいじゃない」
いままでなんでこんな美味しいモノを食べなかったんだろう
そんな場合もありますよ。

その食材が嫌いになった理由の多くは
まずかったから
同じ食材でもピンからきりまであります
美味しくない「きり」の方を食べていたのかも知れないのです

最初に新鮮で美味しい「ピン」食材を食べていたら
大好物になっていたかも知れません

「気」もそうです
最初にインチキな「気」もどきを体験して
高いお金をとられて何も感じなかった
結局、「気」なんて無いじゃん、損したー、
そう、インプットされてしまったら
そのあとも「気」はインチキ,そういう位置に置かれてしまうのです

でも、最初に体験した「気」によって身体に変化が起きたらどうですか?
私の気功施術を受けて
身体が熱くなった、手も触れずに後ろに引っ張られている
沈んでいく感じ、身体が勝手に動き出す、
初めて「気」を見た付添いの人は「わざとやってるんじゃない?」
と思うでしょうが
これが、悔しい事に本当にこういう事が起こっているんです
「気」は色も匂いもありませんから
それを、見ているだけでは分からないのです。

「好き嫌い」は仕方ありません
でも「食わず嫌い」はいけません

一度、勇気を出して挑戦してみましょう
そこからあなたの新しい世界が広がっていくのです


















かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ