相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


114.Let it go(ありのままで)

Let it go(ありのままで)

今、ディズニー映画のアナと雪の女王が大ヒットしていて
主題歌のLet it go(レット イット ゴー)も
松たか子さんや神田さやかさんやMay J.さんが歌って大ヒットしています。

Let it go の意味は「ありのままで」という事ですが
雰囲気でいうと「もう、いいじゃんそんなこと」といったところでしょうか。

生きている限り悩みは尽きません。
何も悩みが無い人がいたとしたら、その人は大変幸せな人です。

悩みにも種類があって、何とかなる悩みと何ともならない悩みがあります。

ありのまま生きることは非常に難しく、ほとんどの場合自分を殺しながら
世の中に自分を合わせて生きています。
その、合わせるという事が「ストレス」

このストレスが病気の大きな原因です。

子どもとて例外ではありません。
友達の事 進学の事 等々 
子供にもストレスが原因で様々な事が起こります。

そんなことが引き金になって
もしも子どもが登校拒否になってしまったら。
親は大変です。
あの手、この手で解決しようと奔走します。
時々、かとう公いち治療院にも「気」で何とかなりませんかと
お問い合わせをいただきます。

本人は全く「気」には興味を示しませんから連れてくることは出来ませんので
治療としては遠隔治療ということになります。

今日やって明後日よくなるなんていう事はありませんが
ご家族と連絡を取りながら根気よく施術を続けていくと少しずつ変化していきます。

親や家族は「何でも出来るのに、なんで…」そう思うから
何もしなくなった状況に腹が立ったり情けなかったりしてしまいます。
でも、お父さんお母さん、思い出してください。
この子が産まれた時の事を。

産まれてすぐに自分でトイレに行けましたか?
おむつを替えていましたよね。
うんちが出たね、偉いね、なんて褒めていませんでしたか。

ありのままに生きる事は大変です。
ありのままに生かしてあげる事も大変です。
みんな、なにかしら犠牲にして世の中に合わせながら生きています。

「Let it go. もういいじゃん、そんなこと」
そう思うことが出来たなら
心はとっても軽くなるはずなんですよ。




かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ