相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


117.心が躍る

心が躍る

何かとても楽しい事がある時そういいます。
ウキウキワクワク、もう、居ても立っても居られない
楽しさが止まらない状態です。

しかし、身体の具合が悪かったり心配事があると、
とてもそんなこと言っていられません。
心が躍るという事は、とても幸せな事なんですね。

かとう公いち治療院に来てくださる全ての方に
私は「心が躍る」状態になって頂きたいのです。

若いころはお金が無くて、たまの贅沢にワクワクドキドキ。
好きな人と初めてデートする前の日なんかもそうじゃありませんでしたか?
沢山のワクワクドキドキがありました。

全員とは言いませんが、歳を重ねると欲しい物もそうなくなって
支度をして出かけるのも億劫、部屋着で髪もボサボサのまま
日々、テレビを見て過ごしがちです。

新しい事を始めるって重い腰を上げなければなりませんから
そうとうエネルギーが必要です。

人間はどうしても楽な方に流されてしまいます。
そこをどう克服して奮起して流れに逆らって上流を目指すか。

もう歳だから仕方がないというのは、ただ流されている状態です。
それでいいんですか?

意欲や目標がある人は実年齢より見た目も発言も、かなり若いです。
生きたいと思っている人は目の輝きが違います。

諦めたら終わり
いつも私が言っている事です。

医者にこれ以上手の施しようがありませんと言われたとしても
試してみる価値のあることがまだまだあるはずです。
かとう公いち治療院にもそういう方が沢山いらしています。

本人が諦めない限り、可能性は0ではないのです。

遅いという事はありません
今から「心」を躍らせてみましょう。

かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ