相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


120.本物の気功師とインチキな気功師 ◎

私が気功を始めた30数年前、
気功で病気を治すというのはメジャーではありませんでした。
どちらかといえば見世物に近い扱いをされていました。
目にも見えないし匂いもない。
そういうものを人は信じません。
でも、確実に「気」はあります。

世の中には「気」が台頭すると都合の悪い人も沢山いますので
まあ、キワモノ扱いしておけばご安泰ということもあったりなかったり。

それよりも私が危惧しているのは
インチキな気功師です。

まさに、目に見えないし匂いもない「気」を食い物にしている輩(やから)の事です。
そういう人たちにとって本物の気功師は邪魔なのです。
なぜなら病を治してしまうからです。

私が若い頃「気」の修行をしていた時の話です。
その頃、気功を教えてくれる学校などほとんどありませんし、
気功師に弟子入りするとか、書物や練習で習得するしか
方法がありませんでした。
気功を目指しているというと警戒されてしまいますので
身分を隠して向学の為に色々な気功院を巡っていた時期がありました。
そう、90件ほど回ったでしょうか。

本当に凄い先生もいらっしゃいました。
でも、ほとんどは「インチキ」でした。

「あなたには霊が5体ついております。
身体の不調はその霊が原因です。今日は1体とりました。
次回、残りの霊をとって行きますが1体につき30万円かかります。」
そんなことを言われたのも1件や2件ではありませんでした。
もちろん私は具合など悪くありませんから霊がついているなんて
ありえません。

中には壺などを売りつけられそうになった所もありました。

気功がメジャーにならないのはこういう事か。
そのとき私は身を以て実感したのです。

でもその時こうも思いました。
真剣に真摯に「気」をやっていけば必ずわかってくれる人がいるはずだ。

「気」の施術は出来て当たり前です。

とりあえず私が一番重要視したのは料金の事でした。
会計を明朗にする事でお互いに安心です。
帰りにいくらとられるんだろうか、そんなことを考えながら施術されても
身体に力が入ってしまって「気」が通りません。
ちっともリラックスできないでしょう。

私が「気」を指導している方たちは皆、本物です。
真面目に真剣に「気」を学び、確実に実力をつけています。

そういう気功師が日本中、世界中で活躍する日が来たら
この世の中は劇的に絶対、変わります。




かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ