相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


124.健康維持としての「気」 ◎

金持ち喧嘩せず

この意味を
金持ちは何もかも全て持っていて人の事をうらやましいと思わないから
別に喧嘩する必要がない、と思っている人がいました。

いやいや、そうじゃありませんよ。
金持ちは自分の利益に関係ない事で喧嘩などしたら損をするので「しない」というだけで
自分の財産なりなんなりに危害が及ぶようなことがあったら
徹底的に喧嘩するという意味です。

まあ、あまりいい意味ではありません。
自分に関係ないことでは損をするから喧嘩なんかしませんよと言っているのです。
非常に打算的です。
そういう立場にチョット立ってみたい気もしますが(笑)

ではクイズです。
金持ちも一般市民も平等なものってなーに?

平等なものって?色々ありますが
今日の答えは「時間」です。

金持ちの1秒と私たちの1秒は違いますか?

金持ちの1秒は優遇されて少し長いとか。

そんなことはありません。
この地球上のすべての生き物は同じ時間を与えられ生きています。

歳だってそうです。
何兆円積んだって若くなっていくことはできません。

どんどん刻まれていく私たちの寿命は少しも待ってくれません。
だったら現在をベストの状態にして明るく楽しく生きるようにしなければ
この世に生まれた意味がないと思いませんか?

大金持ちだけど具合が悪くいつもふさぎ込んでいるのと
貧乏だけど健康で楽しく笑って過ごしているのと

どちらも一長一短ですが健康で笑って過ごしている方がいいと思いませんか?
貧乏は努力で克服できます。
もしかしたら健康な大金持ちになれるかも知れません。

結局、行きつくところは「健康」です。

元気な時は気が付きませんが一旦健康を損なうと
今までしてきた不摂生を大変 後悔します。

私は本来「気」は「転ばぬ先の杖」であるべきだと思っています。
健康を維持する為に「気」は活用すればいいのです。

かとう公いち治療院は最後の砦
そういう事で来ている方も少なくありません。
もちろん私は精一杯、心を込めて施術させて頂いています。

でもそうじゃなくて!
健康を維持するために「気」が使われるようになったら、
80歳90歳100歳になっても自分の足で歩き、好きなものを食べ
自由に生きていくことが出来る人が沢山増えるのです。

高齢化社会を憂慮するのではなく、健康で元気なシニアが増えたら
隠居を撤回してもらって労働力として再出発してもらえばいいじゃありませんか。
年寄りだからって家でテレビを見て、
庭の手入れをしていなくてはならないという事はないのです。

まだまだ私の夢が現実になるには時間がかかるでしょう。
でも、そう、遠い未来ではないはずです。
根拠ですか?それは、
私の元で「気」を学んでいる全国の同志が着実に確実に育っているからです。


かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ