相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


145.魔

犯罪者が全て根っからの悪人とは限らない。
周辺を取材したらとても良い人、
あの人があんなことをするなんて信じられない。
そういう評判だったことがあります。
むしろ、そういう場合の方が多いかも知れない。

勤続数十年、真面目に実直にキャリアを積み重ね
人望も厚い。
そんな人もチョットしたきっかけで
犯罪者になってしまう事があるのです。
それは何故か。

人間の心は弱いものです。
チョットしたことで「魔」が忍び込む場合があるのです。
もちろん私だってそうです。

「魔」ってなんでしょうか。
悪魔といったら一番想像しやすいかも知れません。

世の中には「魔がさしたんだ」と言えば
許されてしまう一面もあります。

しかし「魔がさした」で事が済むと思ったら大間違いです。
後には地獄の苦しみが待っているのです。

数十年かけて築き上げた信用や実績など
一瞬で吹っ飛んでしまう。
これは自分一人の問題ではありません。
一緒に苦労してきた仲間や家族を裏切ることなのです。

昨今、芸能界では覚せい剤の問題が深刻で
連日テレビで放送されています。
名声もお金も全て手に入れたトップスターだって
一瞬で地に落ちて砕け散ってしまうのです。

「魔」はとても人なつっこく親切そうな顔をしています。
得てして厳しく意見してくれる人を鬼だの悪魔だといいますが
どちらが自分の事をより想ってくれているのかという事。
その辺をキチンと見極められなければ一巻の終わりです。

千丈の堤も蟻の一穴から といいます。

チョットした油断から全てを失う事があるという事を
私たちは常に肝に銘じなければなりません。

一般的には「魔」と言いますが
私はそれを「魔気(まき)」と言っています。


かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ