相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


158.生きるとは楽しい事

「生きる」とはどういうことなのだろうか。

心臓が動いていれば生きているということなのか。
そうじゃない。

この世に生まれ出たという事は
必ず某かのお役目を背負っているのだ。
もちろん私にもお役目はあると思う。
「気」を広めて病で苦しんでいる人を楽にしてあげるという。

生きるためにはたくさんのエネルギーが必要だ。
健康な身体、強い精神力も持たなくてはならない。

しかしながら今、チョット立ち止まって周りを見渡した時
皆、下を向いて蒼白い表情のない人ばかりだ。
どこか病弱で儚いガラス細工のような感じだ。
どうしてそうなってしまったのだろう。

若者が自動車もいらない、彼女もいらない。
そんな事になろうとは30年前には思いもよらなかった。

少子化が叫ばれてから幾年月、
このままではいずれ日本は消滅してしまうかもしれない。

そんな事は杞憂(きゆう)であってほしい。

とにかく今の日本に必要なのは元気だ。

生きるとは楽しい事と是非わかってもらいたい。

せっかくこの世に生まれてきたのだから
楽しく愉快に笑って生きていきましょう。

よくうちの専務が言っています。
「泣いていても一日、笑っていても一日
だったら笑って元気に過ごしましょう」

本当にその通りなのだ。








かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ