相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


192.幸せ者

昔、甘いものなどほとんど口にしなかったのに
気づくと最近は食後にアイスクリームなど食べてしまっている。

これはどういうことなのだろうか。
嗜好は変わるというが年齢のせいなのだろうか。

昨日まで好きだったものが突然嫌いになってしまうなんて言うことが
時々あるらしい。

知り合いに一つのものに凝るとずっとそればかり食べる人がいる。
そしてある日パタッと食べなくなる。
勧めても嫌いだといったりする。
そんなことならそこまで食べなければいいのに。

人間は「もうちょっと」というところでとめておけば長続きする。
全てを知ってしまったら興味がなくなってしまうのである。

人の事を言っているが私もそうだ。

色々なことをやってきたがどれも先が見えてくると
やる気がなくなってしまっていた。
でも、ひとつだけどうしても解らないものがある。
だからずっと続けていられるのかもしれない。
それが「氣」。

30年以上もやっているが練習すればするほど未だに進化し続けている。
ある日パッと感覚が変わる時がある。
50歳を過ぎてからも
少しずつ自分が進化していると実感する時は非常に嬉しいものです。

生涯、「氣」を見切ることは多分、出来ないのだろう。
言い換えれば、死ぬまで探究することができるということになる。
そういうものに巡り合えた私は幸せ者なのだ。






かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ