相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


197.気功と癌

「気功で癌が治るの?」
よくそういう質問をいただきます。
私には治るとか治らないとか申し上げることは出来ません。
でも、どこの病院に行っても、どこの治療院に行っても
「手の施しようがありません」
そんなことを言われてしまったら、あなたならどうしますか?
医者にとってその患者さんは大勢の中の一人かも知れない。
でも、患者にとって医者は一人なんです。
それも命を握られている。

医者は仕事で「もう治療方法はありません」と言っているのかも知れませんが
その言葉はナイフのように患者に突き刺さって心が壊れてしまうのです。

かとう公いち治療院には最後の最後にここにたどり着いたという方がみえます。
でも、その方たちに共通していることは
「生きたい!」という
強い意志をもっているということです。
まだ何か出来ることがあるのではないか。
素晴らしい事です。
もし、私がその立場だったらそんなに強く生きられるだろうか。
又、その方たちは病気を感じさせないくらい明るい。

癌という病気は不思議な病気です。
ある日突然消えてしまうこともある。

知り合いに「がん」と診断され余命まで言い渡されて
それなら好きなことをしよう、ということで
仕事を辞めて海外に遊びに行ってしまった人がいる。
その人が今どうしているか。
ピンピンしていますよ。
癌は?消えてしまったそう。
それから数年、週に一回かとう公いち治療院に通われています。
いまだに癌の再発はない。

これは極端な例で、みんながみんなではありませんが
こういう事が「がん」には時々おこるのです。

気功をすると身体が熱くなるということがよくあります。
癌細胞は熱に弱いらしいので気功はその点でもいいのかも知れませんね。

病気になったら誰でも不安だし恐怖を感じてしまいます。
でも、その気持ちを話すことで前向きになることもあります。

「心」と「身体」は強く連動してしまうのです。

身近な人には言いにくい事でも他人には言えるかも知れません。
かとう公いちはおしゃべりが大好きですので
気功はチョット・・・そんな風に思っているのなら
しゃべりに来ませんか?
そう、難しく考えないで。
ついでに気功、そんなのもいいかも知れませんよ。



かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ