相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


208.前向き

患者さんと施術をしながら話をする時があるが
他愛もない話から壮絶な話まで色々である。
どちらかといえば壮絶な話の方が多いかもしれない。
そして時には涙が止まらなくなる時もある。

ーこの人はこんなに大変な経験をしたのになぜ明るく前向きなんだろうかー

神様はその人が耐えられないほどの試練は与えないと聞いたことがある。
確かに辛いが乗り越えた後には確実に人間として成長しているように思う。

辛いことなど無いに越したことはないが
それによって優しさや忍耐強さなどは確実に身に付く。

前向きで明るい人を私は尊敬する。
もしかしたら一人の時は泣いているのかも知れないが
その人はそんな事をおくびにも出さないで笑っている。

ふくれっ面の人と笑っている人
どちらと話したいですか。
私は断然、笑っている人です。

もし病気になったとしても笑って明るかったら
沢山の人が寄ってきて「氣」を紛らわせてくれるだろう。
時間は何かに紛れているときには非常に早く進む。
結果、あっという間に病気の期間が過ぎて行ってしまう。
一人でじっと「なんでこんなに痛い思いをしなければならないのだ」なんて
陰にこもってしまったら5分が50分にも5時間にも感じてしまう。

多分誰にでも経験があるだろう。
楽しい時間が早いと感じたことが。

大好きな人と食事をしている時。
まだ、1時間くらいかな、と思ったら3時間くらい経っていた事とか。
逆に、つまらない事はなかなか時間が過ぎてくれない。

前向きで明るいということはこういういい効果がある。

どうだろうか、ひとつ明るく前向きに向き合ってみたら。




かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ