相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


220.「無償の愛」の味

宅配便で蟹が届いた。
差出人の名前を見てジーンとしてしまった。

その人は先日、飛行機に乗ってはるばる施術に来てくれた。
ハキハキと話す60代のとても明るく美しい御婦人。
かとう公いち治療院に来たきっかけはその人の息子さんが私の友人で
お母さんの身体を心配しての事だった。

そのお母さんは30代半ばでまだ一人でいる息子の仕事の事、
結婚の事など色々と心配していた。
独立して立派に生きていても親はいつまでも子供の事が心配なのだ。
私も娘の事を心配する反面、親からは心配されている。
何とも複雑な立場(笑)
でも、心配してくれる人がいるという事は幸せな事だとしみじみ思っている。

母を心配している息子の所に息子を心配している母が来る。
たまにしか会えないけど会えばつい反発して余計な事を言ってしまったりもする。
でもそれは親子だから、心と心は繋がっているから何も心配はいらない。
一晩寝れば忘れてしまうのである。

子供の幸せを願わない親などいないと思う。
時には子を捨てて行く親もいるが、必ず後悔する時が来る。

親になって初めて自分はこんな風に親から大切に想われていたのかと気づく事が出来る。
子供を育てながら親も又子供に育てられているのだ。

そんなことを考えながら家族で蟹を頂いた。
その蟹は「無償の愛」の味がした。












かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ