相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


225.病気にならない身体を作る

キチッと止まらない蛇口からポタリ・ポタリと水が一滴ずつ落ちている。
気にならないと言ったら嘘だが、それほど気にはとまらない。

海外に行くと一番困るのは水だ。
蛇口から安全な飲料水が出る国は少ない。
日本に暮らすという事の有難さに今一度感謝しなければならない。

安全に飲める水がない国の人がポタポタ落ちる水を見たらどう思うだろうか。
「なんという もったいない事をしているんだ」と思うだろう。
恵まれた環境に浸かっているとそれが当たり前になってしまう。

健康はどうだろか。
元気な時は当たり前に無理をしてしまう。
暴飲暴食・寝不足…
体調を崩してから初めて健康の有難さを知るのである。

大富豪が歳をとって何を自慢するか。
財産?家?船?車?飛行機?世界中の妾の数?島をいくつ持っているか?
答えは「健康」です。
いくら金を持っていたって寝たきりでは仕方ないでしょう。
行きつくところは健康自慢です。
僕はまだ歯が何本あるとか
この前まで血糖値は違ったけどこういう運動して低くなったとか
僕は中性脂肪が低くなったとか…

病気になったら薬を飲めばいいと思っているだろうが
病気にならないのが一番いい。

私の所には万策尽きた人がたくさん来る。
もちろん、私は精一杯施術させていただくが
こうなる前に「氣」を学んで元気でいてほしかったといつも思う。

無くしてから初めてその大切さに気が付くのである。
他人ごとではない。私だってそうだ。

病気にならない身体を作る事。

その事に気が付いたら楽しい未来が開けるはずだ。





かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ