相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


239.元気の源

元気はどこからくるのだろうか。
身体がどこも悪くないのに元気のない人もいるだろう。
又、末期のがんなのに非常に元気な人もいる。
この差はなんだろうか。
それは、生きがいがあるかどうかだと思う。
人に頼りにされる、自分の好きなことがみつかったなど
理由は色々だが、何でもいい。

楽しい!そう思えることがあるという事が元気の源なのだ。

芸人の又吉直樹さんは芸人の仕事が好きでやっているのだろうが
好きな事でも仕事となると苦悩もあるだろう。
でも彼にとって仕事のあとのご褒美は読書であり文章を書く事だったとしたら、
更に好きな文章を書いたら芥川賞をとったのだとしたら、
それは彼にとっては非常に楽しい元気の源になっているのだろう。

自分の好きなことを仕事にして生活出来るならこんなに幸せなことはない。
その意味で私はお陰様、とても幸せな毎日を送っている。

年齢など関係ない。
条件が許すならば本当にやりたいことはやった方がいい。

生まれ変わりがあるとしてもその記憶は残ってはいないだろう。
人として生まれたからには今を生き抜かなければならない。
過去でも未来でもない。今を生きることが何より大切なことなのである。

大きな目標は大切だが現実的ではないから
小さくてもいいから確実にクリアできる目標を設定するのがいいだろう。
これをやったらご褒美がもらえる、などは大人になっても大切なことだ。
私のご褒美はさしずめ晩酌だろうか。
その中でも最近は父との晩酌がとても楽しい。

さあ、今日も精一杯やろう!







かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ