相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


258.父の背中

54歳にもなると友人の多くは親を亡くしているが
お陰様で私の両親は80歳を過ぎても元気でいてくれている。

私は今も生家で親と二世帯で暮らしているので毎日顔を見ることもできる。

家族が元気ということが当たり前だと思って日々過ごしているが
これはとても素晴らしい事なのだと改めて感謝しなければならない。

私にとって父はとても高く畏怖(いふ)すべき存在だった。

そんな父が唯一私にうらやましい事があるらしい。
それは気が置けない友人が私にはたくさんいる事。

(ここでひとつ、近年「気が置けない」の意味が逆になっている。
気が置けないとは「心から打ち解けることができる、遠慮しなくていい」という意味だ)

おそらくこれから先も父の背中を追い越すことはできないだろう。
でも、それでいいと思っている。
何より大切なことは日々穏やかに無事に過ごす事なのだ。

83歳になった今も笑いながら一緒に酒を飲み
新しいことにチャレンジし続けている父を心底尊敬し
母といつまでも元気で長生きしてほしいと心から願う今日この頃なのである。



かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ