相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


276.練習は嘘をつかない

何か新しいことを始めようとする時には不安がつきものだ。
私だって他人ごとではない。
初めてチャレンジする時には上手く出来るだろうか、大丈夫だろうかと緊張する。
でもそれはとても大切な事なのだと思っている。

役者や芸人が舞台の袖でガチガチに緊張しているという話はよく聞く。
でも舞台に上がれば最高のパフォーマンスが出来る。
それはなぜだろうか。
それは練習の賜物という事なのだ。

要するに身体が覚えているという事。

練習は嘘をつかないというか、やっただけの努力は必ず報われると信じている。

私は毎日「氣」のトレーニングを欠かさずやっている。
前日どんなに厳しくても翌朝、必ずトレーニングをする。
そこまでしなくたっていいじゃないかと言われる事もあるが
人は騙せても自分を騙す事は出来ない。

ピアニストが一日練習を休むと自分にわかり、二日休むと評論家にわかり、
三日休むと聴衆にわかると言っていたのを思い出す。

なるほど!その通り。

自信のない人が自信をつけるには、ひたすらに練習をすることだ。

先に言ったが「練習は嘘をつかない。」

不安や心配している時間があるならその時間を練習に費やす事!

私が言えるのはそれだけである。









かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ