相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


286.考え過ぎ

「人間は考える葦である」って有名だが何?と思った事はないだろうか。
私はある。

地震や洪水、竜巻など自然の中では人間など無力でおよそ太刀打ち出来ない。
翻弄されるその姿は弱い一本の葦の茎のようだと思い知らされる。

私達の住んでいる此処だって何時災害に見舞われるか分からない。

そんな事を思い考え始めると眠れなくなってしまう。

どうしよう、どうしようと不安ばかりが沸き上がってきてしまう。
こうなってしまったら悪いスパイラル。
ワー!っとなってしまうのである。

人間は考えるものだけれど決して考え過ぎてはならない。
漠然と無い物に不安を抱かない事。

将来の計画を立てるのと
明日災害が起こるんじゃないかと考えるのは全く違います。

マイナスの思考は身体に悪影響を与えるだけじゃなく
周りの人にもその言動と態度で不安を与えることになるのです。

誰だって朗らかでホッと出来る人の傍で過ごしたいと思うのでは?

「その時はその時だ!」
これが私の結論です。


かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ