相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


295.一家に一人の気功師

あなたは「気功」と聞いてどういうイメージを抱くだろうか。
かとう公いち治療院に来院される皆さんに聞くと色々だ。
だいたいは最後の最後にといったところが多い。
すなわち気功はまだまだメジャーではないということなのだ。

いつもお話するが
私が気功を始めた30年前くらいはオカルト番組の一部だった。
時代は変わり嬉しい事に今はいい方に様変わりしている。
先日テレビで明石家さんまさんが
子供の喘息を気功で治した話をしていたという。
素晴らしい!
一般の方が普通に「気功」の話をしてくれるのが何よりも嬉しい。

もっと気功を広めたい。
いつもいつもそう思っているがなかなか思い通りにはならないのが現実。

私たちは宇宙のエネルギーによって生かされている。
「氣」はまさに宇宙のエネルギーなのである。
なんて言うと又「胡散臭い」といわれてしまうのでこの辺でやめておこう(笑)

とにかく、生きとし生けるものは全て「氣」を持っている。
それを最大限に発揮出来るか出来ないかで人生は大きく変わってしまう。
ただそれだけのこと。

私はそれぞれが持っている「氣」を発揮させるようにするのが仕事なのです。

大昔、医療が今ほど発達していなかった時代は祈祷師が病を治していた。
その中の一つが気功だったのだ。

人間は自分で治す力を持っている。
現代は薬や医療に頼り過ぎて本来持っている力を失いつつある。

常々「一家に一人気功師を」と言っている。
例えばお母さんが気功を学んでいれば
家族の具合が悪い時にサッと対応出来て症状を緩和することが出来る。
今は子供の数よりペットの方が多いそうだから
ペットの具合が悪い時だってサッと対応出来る。

実際ペットの為にかとう公いち治療院で気を学び成果を上げている人がいる。
犬や猫は喋れないが飼い主にはその気持ちが手に取るように分かるのだそう。
その人はそれまでは暗く元気がなかったのに
「先生!元気に歩くようになりました。気功ってすごいですね!!」と
電話の向こうで嬉しそうな声を聴かせてくれて私も本当に嬉しかった。

まずはそこに気が付く事
眠っているあなたの力を目覚めさせる為にも是非気功を学んで欲しいと
いつもいつも、いつもそう思っている。





かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ