相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


296.蕎麦

治療院の近くに老舗の「大浜名屋」さんというお蕎麦屋さんがある。
私も昼に夜によく伺っている。

蕎麦は勿論だが関東のカツオと醤油がビシッと決まっているつゆは
残さず飲み干してしまうほど、いつも美味しいのである。
決してグルメを気取ってこんなことを書いている訳ではない。
鰹節などでダシをとってきちんとした仕事をしてあるものを頂いたときは
自分の体が喜んでいるのが分かる。

私は自分がリトマス試験紙のようだと良く思う。
ファストフードは大好きだが食べた後は決まって体調が悪くなる。
作りたてなのだから別に傷んでいるはずはないが
何か私の体が受け付けないものが入っているのだろう。

以前ずっと腐らないハンバーガーの動画を見たが
いったい外食産業はどうなっているのだろうか。

世界には飢餓に苦しんでいる人が沢山いる。
それに比べて日本の飽食っぷりは何だろうか。
宴会料理破棄の問題、給食を残す子供、時間で捨てられるコンビニ弁当…

人間は動物の命を頂いて生かされている。
そのことを忘れず、常に感謝しなければいつかバチが当たるだろう。



かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ