相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


297.人の口に戸は立てられぬ

昔から「人の口に戸は立てられぬ」といいます。
昨今はSNSの投稿に戸は立てられぬといったところでしょうか。

自分は日記のようなつもりでSNSに書き込んだことがとんだ騒動を引き起こすことがあります。
それが殺人や傷害事件に発展してしまう場合だってある。
文字はニュアンスが表現できないから大したことじゃなくても
受け取り手の心ひとつでいいようにも悪いようにもとられてしまうからだ。

今は電話よりメールやLINEなどの方が需要が多い。
私は相手の声によって色々と情報を得る事が多いから未だに電話至上主義。
今時、流行りませんよなんて言われることがあるが
人間同士、せっかく喋る事が出来るのだからもっと喋ろうよ。

facebookやLINEは非常に便利だと思うが
時に書き込みが独り歩きして大騒動を起こしてしまうことがある。

では、SNSはダメなのか?
そうじゃない。
災害時などは非常に有益だし、最近ではピコ太郎さんのように
発信したことで世界一になってしまう時だってある。

ダイナマイトもSNSも使い方ひとつ。
平和か破滅か。
それは私たちひとりひとりにかかっている。

かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ