相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


342.おばあちゃんといわれて怒る人

「私はもう歳だから」事あるごとにそういう人がいる。
でもそれは都合の悪い時だけで自分は若いと思っているものだ。

私が10代の頃、50過ぎの人はもうお爺さんお婆さんだった。
でも今自分が55歳を過ぎても心は20代だ。
10代の人と話をしても私は違和感はない。私は。
多分ほとんどの人は「そうだそうだ」と言ってくれるだろう。

まだ若いから、とか
もう歳だから、とか逃げてはいないだろうか。

若くたってしっかり生きている人はいる。
歳をとったって人に頼らず生きている人もいる。
素晴らし事だ。

オバサンとかおばあちゃんと言われて憤慨する人がいるが
まあ、気を遣わずに言う人も悪いが
言った人にはそう見えているのだから仕方がないだろう。

80歳を過ぎても笑顔で会話が楽しい人に歳は感じない。
30代なのに眉間にシワを作り嫌味ばかり言う人は老人に見える。
つまり、歳は生き方によって作られているのだと思う。

年寄りに見られていると文句を言っている時点で
自分は実年齢よりうんと歳をとっているのかもと
一度考えた方がいい。




かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ