相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


丹田くんの言いたい放題: 2015年1月

217.新しいステージ

ある日突然、思いもよらない事が起こることがある。まさに「寝耳に水」という状態だ。でもそれは地球が動いている限り、私たちが呼吸している限り特別驚く事ではなく、当たり前の事なのだ。私たちの生活でいくつ予知...

続きを見る

216.パンドラが開けた箱

私たちは同じところにいつまでも留まれる訳ではない。人の心だってそうだ。移ろいやすいものだと思う。それがいいとか悪いとか、そういう問題ではない。人間とは、そういうものなのだ。新しい事に挑戦するという事は...

続きを見る

215.本物とは

本物に触れた時、人は魂を揺さぶられ感動します。そして一般の方には到底理解できない現象を目の当たりにします。本物とはそういうものです。私は全く人に触れずに人を動かします。よくテレビで見かけるのは力で押し...

続きを見る

214.達人は一日してならず、気功師も同様です

一日で達人にはなれません。前回、お話しした通りです。気功師とて例外ではありません。あなたが今日から「私は気功師です」と言えばあなたは今日から「気功師」です。でも、あなたは「気功の達人」ではないし本物の...

続きを見る

213.一日で気功の達人には絶対になれません

一日あれば気功は出来るようになります。でも、一日で気功の達人には絶対になれません。皆さんも何かを学ぶために学校に通いますね。一日で達人になりましたか?書道の場合、一日あれば書道は習えますが達人にはなり...

続きを見る

212.その通り、そうそうそうなんだよ。

時々、本を頂くことがある。自分で選ぶとどうしても興味のあるものに限定してしまうので頂いた本には未知の楽しみがある。私はいつも思う。「食わず嫌いはいけない」とりあえず、やってみてダメなら止めたらいいじゃ...

続きを見る

211.至極、重要な事

人にはそれぞれ悩みがある。人がそれを「そんなくだらない事、どうでもいいじゃないか」と言ったとしても本人にとっては至極、深刻な悩みの場合がある。言わないが、私にだって悩みの一つや二つはある(笑)しかし、...

続きを見る

210.冬の陽だまり

何をやってもダメな時がある。何をやっても全てうまくいってしまう時もある。それが人生というものなのだろう。バランスを取りながら生きているがあっちにフラフラこっちにフラフラ人生とは常に綱の上を渡っているよ...

続きを見る

209.感情

毎日が楽しいということは素晴らしい事だ。でも、日本人は感情を押し殺すところがある。嬉しいのに「いやいや、それほどでも」などと言う。優勝しても「やったー!」とは言わずトーンを抑えて「ありがとうございまし...

続きを見る

208.前向き

患者さんと施術をしながら話をする時があるが他愛もない話から壮絶な話まで色々である。どちらかといえば壮絶な話の方が多いかもしれない。そして時には涙が止まらなくなる時もある。ーこの人はこんなに大変な経験を...

続きを見る

207.幸せの答え

松も明け、いよいよ平成27年が始動し始めた。昨年同様、今年も元気に過ごせるように精進しなければと身が引き締まる思いです。正月は父と母、家族と楽しく過ごすことが出来た。本当に幸せだとしみじみ思った。「幸...

続きを見る

206.生きている事の意味

日本に生まれて良かったな。海外に行くと特にそう思う。生まれた国によって運命も変わってしまう。時代にもよるだろうが昭和36年生まれの私は特に幸せなんだと思う。私が生まれてから思春期までの日本は高度成長期...

続きを見る

かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ