相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


気功師専門ページ

気功師・専門ページ ※一般の方はご覧にならずに次へお進みください

kikou1.jpg
2013年8月23日 全国の治療家に向けて
ついに!かとう公いちのDVDが発売されました
詳細はこちらをご覧ください↓↓↓
http://t-marketing.jp/katoukikou/
 

遠隔治療 ―気功師の方、気功師を目指している方の為にー

Q.遠隔治療って本当にできるの?

A.トレーニングを積めば
katouface.jpg
  出来るようになると思います。
 ただ、本当に自分の氣が相手に届いているのか
 確認することがなかなか難しいのです

遠隔治療ができているのか私が証明します
※無料

一人でも多くの気功師が誕生して、
病気で苦しんでいる方を
救うことが出来るような世の中が来ることを
私は日々願っています。
その方たちのお役に立てればこの上ない喜びです。
 

私は皆様のエネルギーを遠くにいても感じ取ります
気功師または気功師を目指している方
本当に自分のエネルギーが遠くまで届いて遠隔治療が可能なのか不安、
自信がない方は是非ご連絡ください
私が皆さんの力を証明します。
※証明にお金はいただきませんので
お気軽にお問合せ下さい
 
ー証明の方法ー
確認する手段として電話を使います。
まず、あなたがランダムにあなたのタイミングで私に氣を送ります
それを私がキャッチして「ハイ、来た」と返事します
 
次に私があなたにランダムに氣を送ります
あなたが私の氣を感じたら「ハイ、来た」と返事をして下さい
 
これを何回も繰り返し行います
※自分の送った氣が相手に伝わって、相手の氣もわかる
それが遠隔治療の基本です
 
 
私はこれまで多くの気功師を養成してきました
私のもとで気功師になった方もそうでない方も
氣のトレーニングの指導をします
ご希望の方はお問い合わせください。

気功師養成コース

自分も気功施術をしてみたい!!
 
気功師を目指す方のためのコースです
 
ー気功師としての基本から施術まで丁寧にお教えしますー
期間は2か月~7か月です。
※詳しくお知りになりたい方はお問い合わせください。
 
 
□基礎コース ①②③ 64,800円(税込み)
  「氣」とは何か、等 実際に理論を学びながら「氣」を体感していきます。
 
□応用コース ①②③④⑤ 108,000円(税込み)
  水晶輪 などを使い音による同調の訓練。「氣」の交流実習
 
□施術コース ①②③④⑤ 108,000円(税込み)
  脳波をθ波まで下げる訓練
  気功施術の方法を履修、実習しながら施術を学んでいきます。
 
 
毎月随時入会できます。スケジュール等詳細は
お電話でお問い合わせ下さい。

※申し訳ありませんが只今お申込み頂きましても
近頃、受講者が殺到しております為
一年半先までお待ち頂いております。


(お待ち頂いております理由)
かとう公いちの気功師養成コースは最大でも5~6人です。

私と同じような事が出来るようになることを目標にしており
少人数制を採用しているためです。

受講希望の皆さまには大変申し訳ありませんが
何卒宜しくお願いいたします。
 
(日程)
日曜日 10:00~16:00 (休憩12:30~13:30)
※気功師養成コースの日は施術はお休みです。
 

 
気功師養成コース 感想

平成26年10月26日 応用コース4・5

小宮早苗さん 元県庁職員

気功はテクニックではなく病んでいる人悩んでいる人の役に立ちたいと感じている
自分の純粋な思いが一番大切だ
気=意識=エネルギー
「思った事は現実化する」
ついつい時にマイナス思考になってしまう自分に反省しました
午後は気の交流
皆さん昨日よりもリラックスして「良い気」を出していらっしゃるのが実感できた
実際、肩のコリも短時間の施術で皆さん改善し気の効果を改めてすばらしいと感じた
気の勉強をさせていただいて良かったとつくづく感じた一日でした
末次さんの治療家としての成長ぶりも感動いたしました

末次 満さん 福岡 ふれあい整骨院院長

今日先生に気の施術を初めてしていただいて
気の力を感じる事ができました。
最初はわからなかったのですが体がピリピリ感じそれから体の全身で気を感じ
それから自分の意識とは無関係に身体が動き出し身体の中から何か
生き物みたいな物が取れた感じでスッキリしました。
その後笑いが止まら無くてこれが笑い=「ゆるみ」が一緒なんだと
実際に体感する事が出来ました。
また受講者の方々も一人一人気の質に違いがあって
前日の日より気の力がパワーアップされているのも感じ取る事が出来ました。
この感覚を忘れず施術に活かしていきたいです。

原 清美さん 主婦

ゆるみの大切さを施術をしてとても実感しました
ゆるむことにより手のひらの熱さ手先のビリビリ感
何よりもおどろいたことはゆるむことにより気を受け
気を出すことを実感できました
本日は一生分笑ったんじゃないかという位笑いました。
解放感にみちあふれ幸せな気分です
これからも日常的にゆるみを意識して生活していきたいと思います。
将来的に私も予約を取り患者さん施術できる様になれたらいいと思いました
次回も宜しくお願いします。

大石武志さん 会社役員

気功の捉え方や実践等の点で良きメンバーにも恵まれ
リードしてもらい少しだけだが「気」とは何なのかが見えてきた様に感じた。
まだまだ未熟ですが皆さんと一緒に世の為人の為になれる様に
又、私を通じて気功の世界を一人でも多くの人達に伝えられればと感じております。
あと数回のセミナーですが私なりにがんばって皆様に付いて行きたいと思っています
今日は本当にありがとうございました
とても大事で大切な世界感を味わうことが出来たとおどろいています。




平成26年10月25日 基礎コースを終えて

小宮早苗さん

養成コースを学び、先生のお話を伺う度に感謝の気持ち、
生きていることへのありがたさが大きくなります。
マイナスからの人生の出発でしたが、それすら私を成長させてくれる
絶好のチャンスだったのだと、これもまた感謝です。
親のいない分、沢山の方のお力を受けて成長しました。
残りの人生は、そのご恩返しがしたいです。
人に尽くして尽くして死んで行きたいです。
与える一方で構わない、それが私の幸せであり生きがいです。
一人でも多くの方の手を握り、肩をなで
「大丈夫よ」と笑顔と安心感を与えられる人間でい続けたいと願っています。
気功もボランティアで沢山の方を明るく幸せにして差し上げたらと
思っております。
周りの方々の幸せが自分の幸せであるような人生にしたいと
心から思います。

末次 満さん

気功を学び始めてから今まで学んできた治療法や技術は小手先で
ただの行動でしかなかったと思えてきました。
なぜなら一番大切な事は気持ちや学びなど
根本的な物が出来ていなかった事に気づいたからです。
それは治療、仕事の時だけ意識するものでは無く
普段の行動や習慣から出来上がる物だと感じました。
最近問題があった事があってそれも自分自身の考え方や行い
自分自身の事だけしか考えられなかった事から始まった事だと思いました。
人生良い事ばかりじゃ無く悪い事もあって
それをのりこえてさらにそれをプラスに変える行動や考えが
大切だと思います。
本当に人生は思った様になる!
悪いようにとらえれば悪くなるし
最初は悪い事だと思っても考え方次第では
それをプラスに転じる事も出来るんだと思いました。

原 清美さん

養成コースで学んだこと。気づいたこと。
生活する中で呼吸法を自然とおこなっていた。
することで精神面おだやかに過ごすことができました。
また体に力をぬくことで、以前より通っていたプールでも
目標としていた1km泳ぐことができました。
これからも自然体で過ごし、たくさんのことに気づき発見したいです。
こちらのコースを受けたきっかけは家族の健康です。
施術をしっかり覚え実施できるようになりたいです。
うまく伝えられませんがしっかり勉強していきたいです。
宜しくお願いします。


気功師養成コースを終えてー生徒さんの感想ー

オーラウェーブ療術院 院長: 石塚大輔先生

気功師養成コースでは気の理論から学び、
気を通しやすい体になるための練習法、
気の送受信などの訓練を行いました。
気の訓練を始めて一年経ちましたが、
自分の体がとても楽になり慢性の腰痛も解消されるなど、
一年前とは全く別人のような体になったと実感しています。
私は整体院を経営していますが、気の力を取り入れることで
施術効果は格段に上がっていると実感しています。
難病や乳児、身体障害者の方にも対応できるようになり
幅も広がりました。
気は練習すれば誰でもできるようになるので、
一般の方や治療家の方も習得されることをお勧めします。


「気功師養成コースを受けようと思った訳」
田村さん 32歳 OL

私はかとう先生の気功施術を受けているうちに
もしかしたら私でも出来るのではないか、
そんな気持ちになったのがきっかけです。
それをかとう先生にご相談したところ
本気で勉強したいのなら気功師養成コースというのがあると伺い
受講することを決めました。
こんなことを言うと失礼ですが、簡単に出来そうな気がしたのです。
でも、それは甘かった。
何かを身に着けようと思ったらそれなりの努力はしなければならない。
当たり前の事でした。

見よう見まねで何となくやっても格好はつくでしょう。
でも、本物の気功師になりたいのならば
ここに来るしかないんだな。
勉強するうちに、そう、思いました。

今はOLなので職場の同僚や家族が不調だというときに施術しています。
自分でもビックリするくらい
「よくなったよ」「楽になったよ」といわれ、
そういう時が本当に幸せです。
将来は気功院を開業するのが今の目標です。

気功師養成コースは楽ではありませんが楽しかったです。
「毎日の練習が大切」
かとう先生にいわれたこの言葉を胸に刻みつつ
これからも精進いたします。
かとう先生、ありがとうございました。

今、夢に向かって毎日が充実しています。





気功師養成コースを終えて

kikoukoe.jpg

 
7回に渡り気功師養成講座に参加させて頂きありがとうございました。
加藤先生はスポーツジムのスタジオレッスンで気功のプログラムに
2010年1月下旬より受けさせて頂き、おおよそ、月に2~3回レッスンに
参加させて頂いておりました。
2010年5月頃から「気」が出ていることに気がつき
渡辺文子さんの治療院で治療を受けており、渡辺さんに、養成講座があることを
教えて頂きました。
最初は本業もありますし、定年になってから養成講座に参加させていただくつもりでしたが
渡辺さんの後押しで講座に通わせて頂きました。
 
「貴方が行う癒しを優しさの女神は大いに喜び讃えてくれます」というお話が印象に残りました。
日常生活で「どうせ自分は」と言うマイナスな気持ちを持たない事
自分の力のなさを嘆かないようにして、統合して天地に任せ切った時、
人間の偉大な力が発揮されるというお話は現在の私はできていません。
相手を変える事が出来ないので、イメージトレーニングをする事が大切です、
人を変えようと思っても相手は変わらないと言うのはわかっていても
仲々自分自身を変える事が出来ない為、日々葛藤していいる現状です。
意識を変えて行くとエネルギーが変わって行くと言う事は何でも意識と言うことだと思いました。
患者さんが治ったのは患者さん自身が免疫力を高めたということで
単にパイプ役をしただけで、自分が行うと言うより、空と直結するような意識で
自然のまま、身をまかせる事が大事である事を受講させて頂いた事で今回学ばせて頂きました。
病気になってしまった際、悲観的になってしまった患者さんや自分自身に
病気になって、気づかされることに感謝できるように、伝えていけると良いと感じました。
健康維持上、身体に常に「いつもありがとう」と感謝の心を持ち
自分に「ありがとう」「頑張ったね」と労の気持ちを持つように心がけたいです。
受講させて頂くことによって、沢山の事を学ばせて頂きました。
復習をして、今後の治療して行く上で参考にさせて頂きたいと思っております。
今後、色々と教えて頂く事があるかと思いますが、宜しくお願い致します。
最後に「気」で患者さんの症状が改善して、感謝して頂けるように
日々精進し、「気」で治療していく事は、私に課せられた使命だと感じています。
ありがとうございました。
                              荒井栄子
 
 
平成26年1月26日 気功師養成コースを終えて
 
石塚大輔さん 埼玉 オーラウェーブ療術院院長
通常の施術と違い、気功の施術の難しさを実感しました。
問診も自分で普段やっていることと異なるため工夫が必要だと思いました。
少しずつ経験を積んで正確な問診と施術をできるようにしていこうと思います。
 
 
小笠原基木さん 東京都 小笠原ハリニック院長
最後の受講という事で施術の応用でしたが、本当に勉強になりました
患者様に対しての説明は整体、鍼灸とはまた違い、気功治療ならではの
説明の仕方が必要だと思いました。
施術に関しては百会から湧泉にかけてしっかりと意識をして流す事により
気の流れが良くなるという事を意識して施術をして行きたいと思います
これからも体の緩みで意識をして練習していきたいと思います。
木曜日の練習会には月に一回は参加させて頂きたいのでよろしくお願いします。
 
 
川村健二さん 会社員
精神的にも余分なゴチャゴチャした思いがうすくなるので本当にいいなと思います。
今日は特に施術をうけていて身体の変化 心の変化を素直にとらえて癒えたと思います。
最後の先生に施術させていただく試験(?)は本当に勉強になりました。
やはり患者さんをお迎えして、お帰り頂くまでの一連をやってみることで
具体的に施術家になった時のイメージを持つことができたと思います。
一回もぬけることなく全13回受けることができて本当に良かったです。
本当にありがとうございました。~ゆるゆる~
 
 
鈴木康道さん 会社員
最終日として先生を患者として施療のテストを行った
気功師として患者に接する際の注意を聞いた
患者に不要な心配を与えないために施術前に十分な説明を与える必要がある。
十分な治療効果をあげるために技術だけでなくコミニュケーション能力が
重要なことをあらためて認識した
これから周囲の人達を相手に施術の技術を磨いていきたいので
注意を払って進めて行きたい。
コースを通じて気に対する理解が十分とは言えませんが随分ついたと思います
継続的に練習を進めて行きます。

◆平成26年6月22日◆
気功師養成コース 基礎コース3 感想

末次 さん

「気の治療は心の治療である」まさにその通りだと思います。
当院に来る患者さんですごく良くなる患者さんとなかなか良くならない患者さんがいます。
これは症状が他の人と比べて良い悪いでは無く
良くなっていく患者さんに共通して言えるのは、
「前はこれが出来なかったのがこれが出来る様になった」
「こんな症状が今ではこんなに楽になった」と言ってくれる。
一方でまだ痛みを言ってくる方もいる。
マイナスな事ばかりを言われる方たちの心をいい方向に向かってもらえるように
施術する立場の人間として心を強く持って行いたいと思います。

原 さん

人間の心と身体
心で思ったことが身体に反応する
心と身体は直結している。
なりたい自分も心でつくられる。セルフイメージ
心は環境に順応するのでとても大事
ー中略ー
私達が生かされていることに感謝する気持ちを心の底から思えるとき
どんな病気も治り、トラブルもなくなるエネルギーがある。

小宮 さん

心が主で身体が従
身体は特に思いと一緒に動く
「ダメ」と思ったら「ダメ」になる
元気になるのもならないのも私が私に対して抱くイメージ(物語)次第
太陽のすばらしさ
環境の大切さ
身体は心の氷山の一角
氷山の一角のみで私の力と思いその非力を嘆くことのないように
心と身体を統一して その天地(宇宙)に任せ切った時に
人間本来の力(偉大な)が発揮できる
生かされていることへの感謝
こころの底から「有難いな」という思いが自然にやってくるというのが
前提なので大変だがいかなることへも道は開ける。しかしその心境に達するのは
至難の技である。
心がきれいでなければ良い気功師にはなれないし良い治療もできない
患者さんに失礼である

大石 さん

身体は歳をとっても、心は年をとる必要はない
太陽は人を選ばず(良い人も悪い人も)
ダメだと思ったら悪くなる あきらめない
身体は特に想いと共に動く
自然体でいる事がBEST
問題点(根本)を見つめ直す それが大事
どんな物語を描いているか、セルフイメージ
ー中略ー
「気の治療は心の治療」と理解すべし!


◆平成26年6月22日◆
気功師養成コース 応用コース1 感想

末次 さん

気功治療で大切なのは宇宙エネルギーのパイプ役となる事
自然エネルギーを感じながら行う事です。
また「気功施術」を行ううえで自分自身を癒す「自己施術」を日常生活の中で実践し
効果を自分自身が実感する事です。
最後に先生から気を入れてもらう際に身体が飛ばされてびっくりしました
さらに自分に気が入る事で笑いが止まらない
身体が熱くなる動けない、初めての経験でびっくりより感動の方が強かったです。
自分も治療に気を取り入れ加藤先生のようになります。

原 さん

人間の心と身体は直結している
思った事が身体に反応する
セルフイメージ通りになる
ー中略ー
邪気とは怒り、悲しみ、ねたみ、うらみ
私達の本質はエネルギーである
自身のエネルギーが変化すると周囲の全ての人達のあなたに対する
接し方が変わってきます

小宮 さん

気を実践していく上で最も重要なことは、日々の生活の中で
無邪気な心で楽しく過ごすこと。
―中略―
邪気は周りの環境にも悪い影響を与える
邪気は流れがよどむと出て来る

大石 さん

「ゆるみ」と言われているのに
最初の内はどうしても力が入ってしまい気の流れを自然に受け止められなかった。
徐々に力が抜けてから、気の力が感じられ
あとはされるがままに…
何なんだこのエネルギーは…
その後はコチョーランが心配で気が気ではなかった。(うまいこと言うねぇ)
気の流れの良し悪しを日々訓練して自分の中に取り込もうと思う。
自分で自分を治してみよう。
いい気の流れの中にいたい。悪い環境から飛び出したい。
良い人たちに囲まれて人の為世の為になる人間になりたい。
…と感じる一日でした。
p.s.あれ?気を通してもらってから昼すぎ後にあった胃痛(胸やけ)が完全に無くなった。

 

かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ