相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


TPPと高くても国産の肉

(^○^)専務でございます~

20140313sumafo 143.jpg
美味しそうでしょう~(^○^)ワオ!
横浜、角平のカツ丼です~肉厚で美味しい~

角平はお蕎麦屋さんなので、行けばほとんど「つけ天」を頂きますが
カツ丼がまた、肉厚で・・・
(^○^)おいしー!!のです

突然ですがテレビや新聞で時々出てくる「TPP」って知ってますか?

環太平洋パートナーシップ(TPP)
現在は12カ国で,アジア太平洋地域において高い自由化、
非関税分野や新しい貿易課題を含む包括的な協定として
交渉が行われています。


と、いう事らしいのですが
コチラは外務省のホームページから抜粋しました。

早い話、外国から肉とか保険とか、
税金が安くなったりして入ってくるッテいう事でしょうか?

入ってくるばかりではなくて、日本のものも海外に持って行きやすくなるという事で
良い事もあれば悪い事もある?
世間も賛否両論、いまだにもめてますからね。

まあ、詳しい事はよく分かりませんが
日本は食に関していえば大変基準が厳しく規制されていて
国産は安心 というイメージがあります

逆を言えば輸入品には何が混入しているかわからない?
そんな感じでしょうか

でも、日本はほとんど輸入に頼っていますから
そんなことを言っていたら今の生活を維持することは出来ないでしょうね

専務も主婦なので同じような柔らかい肉だったら
一応迷います。輸入の肉はチョット安いしね~
自分が食べるなら全然かまわないのです
国産でも輸入でも
何なら、浮いたお金でチョット他のものも買えるし、
安い輸入肉で、なんて思ったりして(笑)

でも、家族の食事を作るために輸入肉を手に取ろうとしたその時、
一抹の不安が頭をよぎるのです
待て待て~大丈夫なのか~・・・

答えは大丈夫なんです

今は規制が厳しくされていて
大丈夫なものしか流通していませんから

大丈夫とわかっているのに、何で国産を?
もしかしたら国産だってダメな肉もあるかも知れないのにね
結局、国産は安心というイメージが支配してしまっているという事なんでしょう
((+_+))ソウカモネ~
私たちは安心感にお金を払っているという事です
同じようなものだったらブランドを有難がってしまう様に

TPPが現実になると規制の網の目が大きく、ゆるくなってしまって、
添加物などの規制も甘くなって害があるとか、
それだけじゃない利権とか色々絡まったりしてたり、してなかったり。
(?_?)難しい問題ですね~頭から煙がでそう(笑)

色々言いましたが
心配しながら食べたって身体に良くありませんね。
私たちは命を頂いて生かされているという事を
今一度肝に銘じなくてはならないですね。

今日も無事に食事が出来る事に感謝しつつ
天の恵みをいただきましょう
(^○^)/noodleイタダキマース!

「専務のひとりごと」
http://blog.livedoor.jp/haniko45/ バックナンバーはこちら!













更新

<< 前の記事 次の記事 >>

かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ