相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


職人気質の日本人

(^O^) 専務でございます~

20140321olympus 070.JPG
ここは海の下、お台場に向かう途中の海底トンネルですよ~

専務はビルとかトンネルとか橋とか高速道路とか、
人間の造形物が大好きです

「よくぞこんな凄いモノを・・・」

木更津に行くときにアクアラインを通りますが
まあ、海の中を車で走れるとは、
海ほたるから先は海の上を走れるとは、
行くたびに感動します
(^O^)スゴーイ

江戸時代の人が海を突っきって千葉に行けるなんて
「えそらごといってんじゃねーや」で片づけられていたでしょうね

やると決めたらやる!四の五のいってんじゃねー!!
そういう日本人の職人気質、損得抜きでスゴイです!!!

今、缶コーヒー「ジョージア」のCMで
この世の中は誰が作っているの?
工事の人やラーメン屋さんが「俺だ」「俺でしょ」というのがあります
本当にそうだと思います
「俺」が世の中を作っているのです。

職人さんのイメージって頑固、義理人情…男は黙って、みたいな
今は違うんでしょうが昔はそういう感じでしたよね

戦争に負けてから日本人はアメリカに憧れて、
なんなら外人になりたくて(笑)
金髪にしてコンタクトレンズで目の色を変えて
マクドナルドやケンタッキーフライドチキンを食べて
身長が伸びて足も細くなって
布団の上げ下ろしをしなくていいベッド
家からこたつが消えてイスが中心の生活

確かに見栄えは良くなったかもしれませんが
床に座る生活は屈伸運動の連続ですから
自然と足腰が鍛えられて
それが日本の原動力だったのかも知れません

この国はどこに向かって走っているのか
出口のないトンネルではない事を
祈るのみです

(^o^)丿 イガイト イケルンジャナーイ(笑)

「専務のひとりごと」
http://blog.livedoor.jp/haniko45/ バックナンバーはこちら!



更新

<< 前の記事 次の記事 >>

かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ