相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


「痛みが出ても加藤先生が居るから大丈夫!!」という安心感が今も私の大きな支えになっています。

東京都 小平市 長尾美紀さん (女性)

腰椎脊柱管狭狭窄症:普通に立てる事、歩ける事ってすごい事なんだ!

私の腰痛は2003年から始まりました。
その年の5月に椎間板変性症、11月に椎間板ヘルニアと診断され
2007年には長く立つ、歩くことができない間欠跛行(かんけつはこう)という症状が出て
腰部脊柱管狭窄症と診断を受けました。
痛みはひどく台所で長く立っていられず何度も四つんばいになり痛みをのがしながら
食事を作ったり買い物もスーパーを一度でまわれず
途中でしゃがみながら痛みを堪えました。
こんな状態なので人と外出することも出来なくなり毎日本当に憂うつでした。
 
治療は色々受けました。
手術もすすめられましたが大事な神経の通っている所なのでどうしても受けたくなくて
良いと聞けば整形外科で注射、整体、カイロ、鍼など。
でもどうにもならず痛みから解放されたくて一大決心し
TVで見た腰痛治療では有名という病院に1ヶ月待ちで予約を入れました。
3分程の診察で「まだ若いんだしここまで通うのは大変だから自宅近くの病院に行ったら」と言われ
今度こそ何とかなるのでは・・という期待と痛みの辛さが分かってもらえず泣いて帰って来ました。
「もうどうすることもできないの・・」とあきらめていた時 
知り合った方から加藤先生のことを聞いて紹介していただきました。
横浜まで電車で行くことは出来ず車で約2時間 途中 休憩をしながら
とにかく10回は受けてみようと 2009年6月から施術を始めました。
 
初めて受けた時は鼻がスーっと通る感じでお香を焚いているような香りを感じました。
フワフワしてとてもいい気持でした。
痛みはあいかわらずでした。5回までは立て続けに通いました。
その後は週に1日のペースで。
変化が出て来たのは7回目あたりで痛みが少し軽減されてきたのを感じました。
9月半ばには休まず歩く事が出来るようになりました。
普通に立てる事、歩ける事ってすごい事なんだと改めて感じ嬉しかったです。
 
先生にお世話になって今年で丸4年になります。
私の祖母、母が亡くなり それまでに介護、看病があり落ち込んだ時は
先生に話を聞いてもらい心も癒してもらいました。
 
現在 腰痛はすっかり良くなりました。
先生から離れるのは心細いので痛みの予防と癒しを求めて
1ヶ月に1回施術していただいています。
「痛みが出ても加藤先生が居るから大丈夫!!」という安心感が
今も私の大きな支えになっています。
 

かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ