相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


心の病気になっていた自分を前の健全な状態に取り戻していただきました。

神奈川県 陣内 純さん(37歳・男性)

妻の不倫問題でうつ状態に・・・

1/11㈮
妻の不倫問題により、将来の不安から、昼間妻が出かけているときには
不安になったり落ち着かない状態だったり、手に汗をかいたり、動悸が荒くなる時が続いて、

もしかするとうつ病になりかけているのではないかと思い
兄に相談したところ、病気の方が通う最終手段である気功整体に行ってみればとのことで
「気功 横浜」でWeb検索を行い、数か所連絡したのちに好印象だった「かとう公いち治療院」へ
通うことを決めました。
先生は明るく優しく、自分の話を親身になって聞いてくれ、
これからの気持ちの持ち方を教えていただきました。
脳は勝手にマイナスの事しか考えないということを教えていただき、
考え始めた時は深呼吸による対処をしていくことで不安感を取り除けるということを教わりました。
終わりに気功に通わないでも、心療内科に行って精神安定剤を貰った方がいいという
アドバイスをいただきました。
施術中は、何がどうなれば気を感じているのか分からなかったので、手足にピリピリした感覚があっても
最初は気のせいかなと思っていました。ただお腹がグルグル鳴ったり、掌が温かくなってくるうちに、
気を感じることができました。
施術後30分ほどして、「レモン」や「梅干し」といった酸っぱいものを想像したときに、
唾がでるようになりました。
これはカウンセリングの際に、お話いただいた際の自分の状態チェックで、
唾が出ない状態(酸っぱいものを想像したときに)であれば、良い状態ではないと言われました。
その際に、水も飲んで口/喉は潤っているはずなのに、唾が出ないことに少しショックを受けました。
施術後の30分で唾液が出る状態まで戻すことができ大変驚きました。
心療内科は自分にとってハードルが高いと思っていたので、すぐに電話して次の予約をとりました。

1/13㈰
土日ということもあり、妻が家にいるとわかっている間はあまり不安になることがなく、
不安になった際は深呼吸を行い対処を継続してきました。
30分間続けるということでしたが、実際には5分ほど深呼吸を行うことで切り替えることができ、
考え込まないようになりました。
施術中は、手足に気を感じることができたと思います。
また、体が沈むような感覚や浮くような感覚があったことに不思議な気持ちになりました。
人生において挫折することはたくさんある。
挫折したからと言って人生が終わる訳でもないし死ぬわけでもない。
後ろ向きになっても良くないし、それで自分自身が暗くなってしまう。
雨降って地が固まるのように、夫婦もこういった問題を乗り越えてこそ深い関係になれる、
といった言葉をいただきました。
施術後は頭もすっきりし、つまらない事、身に起きていない勝手な想像を考えなくなるようになりました。

1/21㈪
先生より、自分自身に起きている問題については、許す心があるなら自分の子供がしたことと思って、
そのぐらいの大きな気持ちを持って許したり、
「良いよ、出ていくなら出ていく、帰ってくるなら帰ってくるで好きにすればいい」という
寛大な気持ちでいなさいという助言をいただきました。
今まで施術中にピリピリする感覚が多かったのですが、どうタイミングで言えばいいのか、
それが何なのか、気というものがはっきりとは分からなかったので、
感じた時に頻繁に言ってなかったのですが
先生に話したところピリピリする感じは邪気が出ているということなので、
それ以降感じた際にはいうようにしました。
施術後はすっきりした気持ちになり前向きな考えで取り組めるようになったと思います。

1/28㈪
この日は、昼間に妻が不倫関係にあった男と出かけていることが分かって、
今までに思ったことが無い感情が高まってしまい、その気持ちは不安や怒り、
裏切られた気持ち、親が援助して、妻の治療費を払ってくれたのに、それに対しても
裏切ったことで腹が立ったりと、様々な感情があり、施術しながら始終お話を聞いていただき
お陰様で感情コントロールができるレベルにまで戻すことができました。
不安になったり、感情コントロールができるときは、誰かに話してから、冷静な状態で話すことや
もし、結婚生活を続けることができないのであれば、興信所などで裏を取らないと
親権は持てないことなど、思いとどまらせるのではなく、アドバイスをいただき、時間が経つにつれ
反動が抑えられ自分をとりもどすことができたと思います。

2/8㈮
前回の施術より、約1週間半空きましたが、その中でいろいろ調べました。
今まで家庭を壊したくないという思いから、不倫をした真相が分からないため、
ご飯を作ったり、今まで以上に優しくしたり最大限に家庭へ尽くしたつもりでした。
また腹もくくれなかったため、頭の中では大きな気持ちを持っていたつもりでも、
態度に表すことができず、その為妻から舐められていたと思います。
その前日に腹を括っていないからいけない。
その為には優しく気を遣うのではなく、無視しろ、悪い事をしてないやつが気を使って
どうするという兄の意見もあり、妻を無視することを先生に伝えると、
先生も無視が一番効くということを教えていただき
「植物だって無視されると枯れる」そのぐらい、無視というのが一番辛いし、
無視されることで相手が何が悪いんだろうという気持ちを持ち、
変わろうとし始めるというお話をいただきました。
先生は誰よりも親身になってお話を聞いていただき、心の病気になっていた自分を
前の健全な状態に取り戻していただきました。
施術中は、お腹もグルグルなり気がいっぱいに満ち溢れていたと思います。
その後も、気持ちを大きく持てるようになりビクビクしない状態になり、

考え込むこともなく平静を保つことができるようになりました。

かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ