相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


今年の一月半ばスポーツのやりすぎで体が疲労していたのでしょうか、足の大腿部を痛めてしまいました。はじめは筋肉痛かと思っていままで通りめいっぱいの動きをしようとしたのですが、どうやっても左足が全く...

神奈川県 横浜市 港南区 奥山きよみさん 60歳 女性

今年の一月半ばスポーツのやりすぎで体が疲労していたのでしょうか、
足の大腿部を痛めてしまいました。
はじめは筋肉痛かと思っていままで通りめいっぱいの動きを
しようとしたのですが、どうやっても左足が全く曲がりません。
痛くてしゃがむことができないのです。

三月下旬に大会を控えて、大事な時期でしたので、大変あわてました。
幸い、知人の紹介で年末、針の先生を紹介していただいていましたので、
早速、治療に伺いました。
「しばらくは運動をやめて下さい」と言われ
泣き泣きがまんの二週間を過ごしました。
頻繁に治療に通い、少しづつ少しづつ改善されていきましたが、
どうしても大会で動けるような体になっていきませんでした。
その時、ふっと加藤先生のことを思いだしたのです。
そして、久しぶりに電話をし忙しいスケジュールの中、
3月の初めに施術をしていただきました。
するとしゃがめなかった左足が前よりしゃがめるようになったのです。

そして翌日、まだ痛みはあるけれど、何だか痛みの質が変わったのを実感していました。
それから一週間後に2回目の施術で、今度はひざのわきにある骨腫瘍のまわりのはれが
ひいていきました。
すると、又、しゃがむのが前より出来るようになったのです。
フワフワしているように感じていた左足に力が入るように感じられました。
針の治療も平行して続けていましたので、
針の先生は急に変わってきた状態に驚ろいておられました。

そして3回目の施術を経て、ほぼあきらめていた動きが
大会当日にはちゃんと出来たのです。
本番に間に合って、奇跡のように動けるようになった私の姿を見て
先輩が「まるでドラマのようだ」と感動されていました。
そして、大会当日痛みを忘れて臨むことが出来ました。
まだ完全に治っているわけではありませんが、この飛躍的な回復は
加藤先生の気功施術のお陰だと、感謝しています。

かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ