相鉄線平沼橋駅から徒歩1分 横浜の気功治療院  がん再発なし5年以上経過97%

かとう公いち治療院


数年前から咳きと肺活量が減り、呼吸法を学ぶつもりで、市民講座の「気と呼吸」のトレーニングに参加しました。講師の加藤先生が最初に、どんなスポーツでも力を入れない、脱力した状態が最も大きな力がでると...

横須賀市 兼村令子さん 65歳

数年前から咳きと肺活量が減り、呼吸法を学ぶつもりで、
市民講座の「気と呼吸」のトレーニングに参加しました。

講師の加藤先生が最初に、どんなスポーツでも力を入れない、
脱力した状態が最も大きな力がでると言われ、理にかなっていると思いました。
実は数年前まで私も声楽や合唱をしていて、
正しい発声はまず力まないことと学んでいたのです。
私は生来の緊張体質、緊張しすぎて失敗することも多いので、
このトレーニングが何か役立つかも知れないと思いました。

トレーニングでは先生の指導に基づいてそれぞれがイメージを描きながら
自身の体に『気』らしきものを入れて行きます。
その後一人ずつ先生と組んで先生の『気』を受けますが、当初は懐疑的で、
『気』を感じるような感じないような状態でした。
何回か受講して、先生が笑うのが一番の脱力とお話しされ、
その効用か、夏になったからか、冷たかった掌が少し温かくなりました。

先日、お試しで先生の施術を受け、この時初めて、先生の翳す手から確かに後ろに
引っ張られる『力』を強く受けました。
特に足の裏に施術された時は、温かい血流がドクドク足から体中に沁みこんで、
水嵩を増し、自然と体が浮き上がるような感覚があり、これが『気』か!と
思いました。その時、最近痛めた股関節が引っ張られて痛かったのですが、
体が浮き、止めることが出来ませんでした。
翌日になると股関節の痛みが大分楽になり、開脚が出来るようになりました。

施術を受けてとても面白かったです。
日常の姿勢やスポーツによって体のあちこちが硬直して血流が悪くなり、
酸素や栄養素が行渡らず病気を引き起こします。
その意味で体を心身ともにリラックスする気功は効果的かもしれません。
『気』は目に見えないので、想像の翼を広げ『気』を楽しみつつ、
せめて自分と連れ合いの肩こりでも治せたら最高です。

加藤先生は変わった人というのが私の第一印象でした。
しかしトレーニングと施術を受け、とても誠実な方と感じております。
ただしちょっと忙し過ぎ。
『紺屋の白袴』と言います。ご自愛ください。

かとう公いち治療院のご案内

住      所:
〒220-0024神奈川県横浜市西区西平沼町1-28ライオンズマンション平沼橋第2101
アクセス:
平沼橋駅より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
045-314-0600
受付時間:
8:30~22:00
定休日:
年中無休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ